エステが身近になった理由

~密着!エステ業界~ > エステのニュース > エステが身近になった理由
エステティシャンの指先

身近で利用しやすくなったエステ

エステは数年前と比べるととても身近な存在となり、若い方でも気軽に通うことができるようになりました。

以前は、エステといえばかなり裕福な方でないと気軽には通えないほど高価なものが多かったですし、一般人で利用したいとなると高額のコースを勧められ、大きなローンを組まなければならないことが多々あったので、「エステ=怖い」というイメージの方も多かったのではないかと思います。

エステが一般人にも身近な存在になった理由としては、まず金額がかなり安価になったということが挙げられます。
施術費が下がったことについてはさまざまな理由があるかと思いますが、エステサロンが増えたことによる価格競争も大きいでしょう。

大手のエステサロンもかなり金額が下がってきましたが、個人で運営しているようなサロンが増え、低価格で施術を提供するようになって、どんどん一般の方も利用しやすい金額になってきました。

エステが身近になった理由とは

次に、昔のエステはコースしかありませんでしたが、スポットで通えるプランが増えてきたということも、エステが身近になってきた理由のひとつだと思われます。

コースになると必然的に数十万円もかかってしまうことが普通だったので、これでは一般の人はなかなか手を出すことができません。
けれどサロン側としては少しでも売上を上げたいので、執拗な勧誘をして無理やり契約を完了させるということが頻発するようになってから、クーリングオフ制度が導入されました。

今はまず、こうした執拗な勧誘をするサロンはかなり減ってきたので、精神的にも安心して足を運ぶことができるようになったという点も大きいです。

そして、1回ずつ施術を受けることができるようになったので、チケットの期限以内に消化しなければと焦ることもなくなりましたし、「ちょっと不調なときにお手入れをお願いしたい」と、顧客側が自由に施術日を選ぶことができるようになったのも、エステが身近になった理由であるといえるでしょう。

エステが美容だけでなく、健康面にもよい効果が期待できる施術を開発するようになったのも、エステの利用者が増えた理由のひとつ。

肌荒れや痩身だけではなく、だるさや肩こりなどを感じたときに、リンパドレナージュなどの施術を受けることで、不調が改善されるので、使用用途が増えたということも、エステが身近になった理由であるといえます。これからエステはさらに進化し、また安価で施術を受けることができるようになると思われますので、ぜひたくさんの人に得ず手を利用していただけたらと思います。