サプリメント効果に注意

~密着!エステ業界~ > エステのニュース > サプリメント効果に注意
サプリメント

ダイエットをお考えのあなたへ

ダイエットしたいと考えたこともある方は、一度はダイエットサプリを試した、または興味をもったことがあるのではないでしょうか。
しかし、ダイエットについてある程度勉強した方であれば、「痩せるサプリメントはない」ということをすでにご存知なのではないかと思います。

しかし、ダイエットサプリと称するサプリメントは販売が減少されるどころか、どんどん増えていっている様子。
根拠のない宣伝などで、消費者庁から販売停止されても、次から次へと新しい商品が発売されるので、イタチごっこのようです。
最近でも、「食事制限や運動をしなくても、これを飲めば痩せられる」という謳い文句でサプリメントを販売した企業が、指導を受けました。

ダイエット以外でも同様ですが、サプリメントは健康になるためのお手伝いをすることはできても、それを飲んで健康になる、というものではありません。
ダイエットを目的としたサプリメントも、痩せやすい体作りに一役買うことはできても、痩せることはできないのです。

L-カルニチンは新陳代謝を高める

例えば、新陳代謝を高めるためによい成分として、L-カルニチンという成分があります。
これは、代謝を促す作用があるのでダイエットに効果があると一時すごく話題になり、現在も継続して摂取している方もいらっしゃるいます。
しかし、L-カルニチンを飲むだけで代謝がアップするというわけではなく、運動したときの代謝を高めることができる、というものです。

ダイエットサプリは、こうしたL-カルニチンややはり筋力をつけるために役立つビタミンB、不要物を排出しやすくする食物繊維など、ダイエットに有効な成分をいくつかブレンドしてひとつにまとめたものがよく売られています。
独自ダイエットサプリメントとして販売することは可能ですが、これを飲んで痩せることができるというのは、何の裏付けもありません。

まず覚えておきたいのが、「食事制限と運動なくして痩せることはできない」ということです。
そこにサプリメントを加えることで、食事制限や運動の効果が高まるというだけ。
しかし、大手エステサロンでも「細胞レベルで若返り」などと歌って景品表示法違反で改善指導を受けているほどですから、なかなかこうした過剰広告はなくならないというのが現状です。

ダイエット目的でサプリメントを購入するときは、くれぐれもこれらのことを念頭に置いた上で購入するようにしましょう。
どんな成分が入っているかわからないサプリメントを購入するよりも、自分でしっかりと調べて、ダイエットに効果があると確信したそれぞれの成分のサプリメントを飲む方が、結果安価で効果が高かった、ということもあるかもしれません。