美容整形、エステの電話相談窓口設立

~密着!エステ業界~ > エステのニュース > 美容整形、エステの電話相談窓口設立
スマートフォンを操作する女性

美容に関する施術後の相談窓口

美容整形やエステでの施術後、肌や健康面でのトラブルが発生してしまった消費者のために、電話での相談窓口が設けられました。
これまでは、こうしたトラブルは消費者センターなどに問合せや相談が入ることが多かったようですが、今後は専門の窓口が出来たことで、トラブルの解決もよりスムーズになることが期待されますね。

体にメスを入れるような、美容整形や脂肪吸引などの手術は、やはりトラブルが起きてしまうことがままあるようです。

エステにおいては、最近は大きな健康トラブルはあまりないのではないかと思われます。
マッサージなどの施術であれば、特に体に異変が起きることもありませんし、最近のエステサロンでは使用するコスメの質にもかなりこだわっているので、安心して施術を受けることが出来ます。

まれに何らかの皮膚トラブルがあったとしても、大手サロンでは皮膚科と提携しているところがほとんどなので、すみやかに皮膚科での処置を受けることが出来、当然治療費の保障もありますので、トラブルに発生することは少ないです。
しかし、美容整形などになると、体に直接メスを入れるので、手術内容によってはかなり大きなトラブルが発生してしまうこともあります。

脂肪吸引で死亡した事例

2009年に、脂肪吸引を行った女性が死亡してしまったことが記憶にある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
こうしたトラブルが起きてしまったときに、迅速に相談することができる窓口が開設されたことは、消費者にとってはかなり心強いのではないかと思われます。

美容整形にはこのようなリスクがありますので、怖いものだというイメージが強い方も多いかもしれませんが、本来は決して怖いものではありません。
大掛かりな手術をする場合は、念入りに何度も診察やカウンセリングを行いますし、信頼出来る病院であれば、技術レベルもかなり高く、失敗することも非常に少ないはずです。

ただ、美容整形外科にはたくさんの病院がありますので、ただ価格が安いからといって病院選びをしてしまうと、責任ある手術を行っていただけず、術後トラブルに発展してしまうということがあるようです。

こうしたトラブルを防ぐためには、やはり何件もの美容外科に問合せをし、納得がいくまでカウンセリングをしていただいて病院を決めることが一番正しい方法だと思われます。

これはエステにもいえることで、施術後のトラブルを招かないためには、納得がいくまでサロンの施術内容や方向性などを聞いて、責任もって施術を行っていただけるか確認してから、施術に臨むことが大切です。